わたしのまいかーライフ。コロコロまあるいシトロエンC3と、ちっちゃなスーパースポーツ・スズキカプチーノの「ま、いっかー」な日々・・・。


by r_kanako

夢の車

e0092444_1132264.jpg
私がC3を買ってから、もうすぐ一年が過ぎようとしている。走行距離もあと少しで1万キロに手が届くかな、というところ。遠出があまりなかった割に、走り回っているかなというのが正直なところ。




最初はせっせと遠出をしていたけど、今年に入ってカプチが来たり、リュウさんが入院して病院通いばかりしていたから、気が付けば街乗り中心。特にトランクが使いやすいので買い物には最適だし、なにより快適で雨の日の出番が多い。

実はシトロエンは私にとって憧れだった、アニメや映画にたくさん出てきてその形の個性的なこと・・・特に好きなのは2CVとHトラック、定番といえば定番か。でも、宇宙船のようなDSや低く構えたCXもいいなぁと思う、最近では本気で買おうとしていたBXや試乗までしたAXなど、街で今見かけても古さは全く感じない。プントを買ったお店がシトロエンも扱っていて、当時の担当に「BXはお金かかりますよ」と止められたから、買わなかったけど・・・もし「いいのがありますよ」なんて言われたら、買っていたかもしれない。

まだ免許を取ってそう経っていない頃、ある中古車販売店に2CVがあるというので見に行ったことがあった。きれいなレモンイエローの2CV、本気で欲しいと思った。前のオーナーが「生産中止になるから」と慌てて買って、そのまま屋根付きのガレージにしまっておいたものだったとか、ツートンカラーがほとんどだったから、その鮮やかな色に一目惚れ。でも、結局買えなかった、その直後に引っ越しをする予定が入ってて、持っていく訳にもいかなかったから。

結局それから10年ほど、シトロエンはただ憧れの眼差しを向けるだけだった。初めて買ったマイカーのプントはとてもいい車で、広くて使いやすくてしかも乗り心地がよかった、すっかり気に入っていて「次もフィアットを買おうかな」と思うほど。でも、そのプントがあれよあれよと壊れてしまい、次の車を・・・と見ている時に出会ったC3、申し訳ないがそれまで知らなかった。でも、何となく見ていると以前買えなかった2CVにも通じる形、気になるなぁとは思った。

その直後に縁あって今乗っている「ソラマメ」に出会うことになり、試乗。乗ったのはソラマメそのものではなかったけど、同じレザー内装の中古車。乗り心地のよさにびっくりしてそのまま買ってしまった、私の我侭を通したからけっこう高くついたけど、その価値はあったと思っている。静かな車内、快適な乗り心地、ソファーみたいなシート・・・国産にはこういった車が無いような気がする。近いといえばティーダか、少し年配の方向けのような気がするけど。

このC3「ソラマメ」にいつまでつき合っていくのかは、私にも分からない。でも、願わくば壊れてどうにもならなくなるまで乗り続けられればと思っている。
[PR]
by r_kanako | 2006-09-17 01:34 | まいかー